*

体の中で化学反応を起こす為の触媒を酵素と言います

酵素って良く聞くけど、酵素って何なの?と思っている人もいるのではないでしょうか?ただなんとなく体に良いんだろうなと思っている人も多いと思います。

酵素というのは体の中で化学反応を起こす為の触媒です。

こういう書き方をすると難しく感じますが、簡単に言うと食べた物を消化したり、吸収したり、分解したりする時に必要とされるのが酵素です。

そもそもが特別な物質という訳ではなく、食物として口にする物の多くに元々含まれています。

野菜や発酵食品、その他はちみつとかオリーブオイルとかメープルシロップなんかにも含まれています。

しかし、現代は加工食品を多く口にするようになった為、このような酵素を含む食品を口にする機会が減って、酵素不足になりがちだと言われています。

酵素は消化や吸収、つまり体の機能を保つ為に大きな役割を果たしていますから、これが不足するとせっかくの栄養を取り込めずに体調を悪くするという事につながるのです。

つまり現在酵素を含む健康食品やサプリ、ダイエット関連が人気なのは、現代が酵素不足気味であるという事が大きな原因と言えるでしょう。

ベジデーツ価格