*

映画「パークランド−ケネディ暗殺、真実の4日間」を見た。

これまでもケネディ暗殺を描いた映画はあったけど、これはかなりリアルに細かく描いていて、かなり引き込まれました。その日、その現場にいて事件に立ち会ってしまった人々の行動と苦悩の4日間が丁寧に描かれている、リアル再現ドラマ。その4日間だけなので、だからどーなのだ?という思いもあったけど、まあ謎の多い事件ですからね、中途半端に描くよりはいいのかな。それももうワン・パンチあれば、かな。 ケネディとオズワルド、死の描き方の対比が見事。 http://www.hedgefundconsolidation.com/バストアップマシュマロビーアップ.html


コメントする